ヘルペスの基礎/再発予防(胃腸、紫外線、その他)

ヘルペスの全て-症状など-トップ > ヘルペスの基礎再発予防(胃腸、紫外線、その他)

再発予防(胃腸、紫外線、その他)/ヘルペスの基礎

暴飲暴食は止めましょう。

忘年会、新年会、歓迎会、結婚式、各種パーティー、…。つい胃腸に良くないお酒やタバコにお世話になる機会も増えてしまいます。飲み会で飲み過ぎる、友人との食事でつい食べ過ぎてしまう、など自覚はなくても体にはストレスがかかっています。このように無理をすると、翌日にヘルペスが発症することが多くなります。あまり無理なことはしないようにしましょう。それから、辛いものも胃腸に負担をかけますので、ほどほどにしておきましょう。


スポンサードリンク

紫外線には気をつけて

紫外線量が一番多い月は、日本では夏至のある6月ですが、場所によっては空気が澄んでいる5月の紫外線量が一番多くなったり、晴れた日の続く8月に一番になったりします。意外と一年を通して紫外線の影響はあるものです。曇りだからって安心して日焼け止めクリームを塗らなかったり、日焼け防止対策をしないでいると、つまり紫外線を浴びているということにもなりかねません。紫外線を浴びるなど皮膚が傷つき、体力や免疫力が低下し、ヘルペスが再発することがありますので、海水浴やスキーなどの紫外線のストレスは要注意です。

強い運動やその他の原因

他にも肉体的疲労もヘルペスを再発させる大きな原因の一つです。適度な運動はストレス解消に効果的ですが、体力限界までやるようなことは、却ってヘルペス再発の原因となる可能性があり、お勧めできません。また、外傷、老化、抗がん剤、副腎皮質ホルモン剤(ステロイド剤)、生理、出産などもヘルペスウィルスを発症させる要因ですので、覚えておきましょう。

ヘルペスの基礎

単純ヘルペス

口唇ヘルペス

角膜ヘルペス

性器ヘルペス

帯状ヘルペス

リンク集

Copyright(c) ヘルペスの全て-症状など- All rights reserved .